北海道庭めぐり-4 六花の森
 北海道の旅も終盤。
帯広で楽しみにしていた六花亭の六花の森に行ってきました。

2007年9月。「六花の森 坂本直行記念館」がオープンいたしました。
旭川−富良野−十勝を結ぶ北海道ガーデン街道の南端のこの地に、花柄包装紙に描かれた草花でいっぱいの森をつくりたいー。100,000平方メートルの敷地に十勝六花(エゾリンドウ、ハマナシ、オオバナノエンレイソウ、カタクリ、エゾリュウキンカ、シラネアオイ)などが季節毎に花開き、庭の中にはクロアチアの古民家を移築した美術館が点在しています。
〜HPより引用

有名なお菓子も大好き、包装紙に描かれた花がいっぱい..と聞けば、それはもうワクワクです。

P1030628.jpg

この日の朝は、しっとりと小雨模様。
六花の森に着いた頃には雨もあがり、傘をささずに回れました。

P1030637.jpg

花も緑も濡れて、それはそれで良かったです。


広々とした北海道の庭にも慣れてきましたが(笑)
また、ここはなんて言うんでしょうか。。。ゆ〜ったりとした感じ。

P1030687.jpg

点在する建物もどっしりと素朴さと雄大さが庭に合っています。

中に展示してある作品も、どれも心温まる作品で庭にぴったり。



P1030689.jpgP1030661.jpgP1030666.jpg

森の中に一面に咲くオオバナノエンレイソウは終わってしまっていたし、
花数は少なかったけど、十分楽しめました。
というより、「ここ好き!」笑

P1030671.jpg

近くの美術村にも行きたかったのですが、時間もなく断念。
帯広空港からも近く、アクセスもしやすいので
また絶対行きたいです。美術村も含めて1日かけてゆっくりと。

P1030682.jpg

ー休憩できる建物の壁紙が包装紙の模様^^ 
| 有限会社 栗原造園 | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 2/18  << >>

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Facebook

栗原造園

Facebookページも宣伝

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode